カテゴリ:アメフト( 45 )

アメフト秋季リーグ開幕!

1ヶ月の長い夏休みを終えて、先週末からF1がまた始まりました。
再開はベルギーはスパ・フランコルシャン。
雨も降っていないのにレースはスタート直後から大荒れで、
いきなりグロージャンとハミルトンが接触、クラッシュ。
それにアロンソ、ペレス、小林可夢偉も巻き込まれるという・・・。

小林可夢偉はその後完走はしたものの、ポイントすら獲れずの13位。
予選2位、佐藤琢磨以来のフロント・ロー・スタートもただのぬか喜びに。

 
と、いきなりF1の話しからはいってしまいましたが、アメフトもいよいよシーズン突入です。
8月30日(木)から、Xリーグ秋季戦が開幕し、さっそく8月31日(金)に、
相模原ライズvsアサヒビール・シルバースターの試合を観てきました。

しかーし、その試合もいきなり初戦から、タイブレーク突入という荒れようで・・・。

a0006252_17181646.jpg


8月31日は横浜スタジアムで19時キックオフでした。
浜スタはそのつい3日前にもベイスターズの試合を観に行ったばかりでしたが、
甲子園ボウルやライスボウルがあるせいか、ベースボールスタジアムでのアメフトの試合って、
なんだか特別な感じがして、野球観戦とはまったく違ったテンションのあがりかたでした。

初戦!満月の夜!しかもナイター!そしてビールの売り子さんまでいる!!
そして当然ビールもごきゅごきゅしちゃうものだから、そのテンションのあがりかたと言ったらもぅ。

しかし、そんなわたしの変なテンションのあがり方とは裏腹に、試合はロースコア。
得点は、4QT半ばまで、2QTにライズが取ったTDの7点だけ。
そして4QTにシルバースターにTDを取られ、ドローで4QT終了。

初戦からいきなりタイブレークですか・・・。
過去、タイブレークをその場で観戦したのは過去一度。
・・・負け試合でした。

嫌な予感を抱きつつも、タイブレークの半端ない緊張感でドキドキ。

1回目はシルバースターが先攻で手堅くタッチダウン、7点を取って攻守交代。
裏の攻撃でライズが7点を取れなければ負けです。
当然パス・インターセプト、ターンオーバーとなってもその場で試合終了です。

だからパス・プレーは見ていてものすごくおっかないのですが、
強気のQB木下選手はパスでつないで、最後もタッチダウンパス!
キックも決まって1回目のタイブレークはドロー。

2回目のタイブレークはライズが先攻を選択。
もうこの頃には立ちっぱなしで応援です!
アメフト観戦は毎回ほぼ一人で行くので、なかなか声を出して応援というのはしにくいのですが、
このときはもう、スタンドがみんな一体になっての応援で、わたしも一人でも(ビールも入っているし)
大声をあげての応援でした。

そして、タイブレーク2回目先攻のライズはきっちりタッチダウン、7点を取り、
あとは裏のシルバースターの攻撃を、ディフェンス陣がきっちり抑えてくれるのみです!!

スタンドでは、それまで座っていた席を立って、タイブレークが行われている
バックスタンド側のエンドゾーンに近い位置に集まってきている人もいっぱいいます。
「ディーフェーンス!ディーフェーンス!」の大歓声。

その声援に、ライズのディフェンス陣が見事に応えてくれました!
タイブレーク2回目裏の攻撃で、シルバースターに得点を与えずゲーム終了!
ライズ、初戦勝利です!!

いや~、初戦から熱かった!面白かった!!

ライズ、「オーバー・ザ・トップ」期待しています!!
[PR]
by mimimarutaro | 2012-09-04 17:20 | アメフト

相模原ライズ vs IBMビッグブルー

先週の土曜日も行ってきました、ライズの応援に。
ライズの試合を観るのは、ちょうど2年前に近くの競技場で、
相模原政令指定都市移行記念試合なるものが開催されていたのを観たのと、
今シーズンからファンクラブに入会して、さっそく先々週に観に行ったのと合わせて、
まだ3回目。

社会人の試合自体もまだまだ数を観ていないので、チームカラーもよくわからず。
なのだけれど、今回見たIBMビッグブルー、けっこうわたしの好みかも♪(笑)

IBMは、キックオフリターンだとか、パントリターンだとか、
とにかくリターンチームが大活躍なのさ。
そういうチーム、好きなのさ(笑)

懐かしの関学、愛しの榊原くんとか、萬代くんが活躍した時代を思い出すなぁ。

そして、IBMの#10末吉選手もすばらしかった。
さすが、学生(早稲田在学中に)で、日本代表選手に選ばれただけあり、
はえーし、とまんねーし。

写真はちょうど右端でQBがRB末吉選手にボールをハンドオフしているところ。

a0006252_12103918.jpg


 
そんなIBMの観客を沸かすプレーが続き、前半終わった時点で14-21と、
ライズ負けてます・・・。相変わらずファイルも多くって・・・。

まだそんなにライズ愛は育まれていないのだけれど(笑)、
それでもやっぱりライズには頑張って欲しい。
まずは春でもなんでも、優勝を飾って欲しい。
こんなとこで負けんじゃねーよ。と祈りつつ後半。

苦労していたIBM#10末吉選手への対応もなんとかなってきて、
また、オフェンス陣もエンジンかかってきました。
ロングパスも通って、そのままタッチダウン!なんていうビッグプレーも。

終わってみれば、35-21と、2タッチダウン差でライズの勝利。
とりあえず勝ててよかったよぅ (´Д`) =3 ハゥー

ところでこの試合、わたし的にちょっとほっこりしてしまったプレーが。
それは、#6清水堅太選手がインターセプトを決めたとき。
インターセプトはビッグプレーなので、当然会場も湧き、
そのまま走ってヤードを稼いでくれ~!と、みな願っていたその時の、
なんとも困惑した感じの清水選手の様子が面白かったのです。

ぱっと見、かなり走れそうなコースはたくさんできていたんですが、
そのままTDまで持ち込んでしまえ!くらいの勢いだったのですが、
普段ボールを持たないポジションの選手がボールを持つと、
困ってしまうんですよね(笑)。
困惑するというか、躊躇があって。
プレー的にはもうちょっと稼いで欲しかったな~、という気持ちはありますが、
ああ、困ってるな~、という様子に、思わずほっこりしてしまったのでした。

次は6月9日の富士通フロンティアーズ戦です。
 
[PR]
by mimimarutaro | 2012-05-28 12:12 | アメフト

ひさびさのアメフト観戦

相模原市民の勤めとして、今季よりノジマ相模原ライズのファンクラブに入会し、
本日、川崎球場でおこなわれたパールボウル初戦、対ブルザイズ東京の試合を応援してきました。

まあ、相模原市民の勤めというのは冗談として、ノア君の介護から解放されたこれからは、
なるべく外へ出て、自分の趣味なども充実させていこうという思いもあり。
また、1年で三原君も引退しちゃったし、関東では学生も社会人も、どこか特別肩入れする、
というチームもないので、とりあえず地元愛を発揮してみた(笑)。
ライズは、その生い立ちも、応援せずにはいられないチームでもあるしね・・・。

そんなわけで、ものすごく久々のアメフト生観戦。やっぱナマはいいですね♪
川崎球場は現在改修中のため、観戦の条件としてはあまりよろしくなく。
いつもならお気に入りは35ヤード付近で、ほどよく高さのあるスタンドの席を陣取るのですが、
今日はフィールド脇に仮設で用意された席で、位置としてはタッチライン上、
高さもほとんどないという状態だったので、ゲームを観るのにはあまり適さずでした。
でもそのかわり、迫力は満点♪
選手たちの掛け声や、ヘルメットがガッツンガッツンぶつかる音もよく聞こえ、
これはこれでナマ感がたっぷりでよかったかな。

a0006252_22475323.jpg


アメフト観戦ブランクもあり、観戦位置もそんな状態だったので、
かなりフェイクには騙されまくりでしたけど(笑)、ゲームを観るツボというか、
そういうのはしっかり身についたままだったのでよかったなと。

で、肝心の試合内容ですが、ライズのキックオフで始まるも、
ディフェンスがきっちり仕事して、さくっとライズの攻撃となる。
んが!いきなりファンブル!攻守交代!

まじかっ!!

と思いましたが、まあ、終わってみれば結果は、45-3の圧勝でしたけど。
でも、春だし初戦だしというのがあるのか、やたらとファウルが多かったな。
「不必要な語りかけ」、いわゆる暴言とか挑発とかで、パーソナルファウルも取られていたし。
そんなん、学生だったら壮絶に怒られて、試合中ずっと正座ものですよ(^_^;A

あと、学生と全然違うなー、と思ったのが試合終了後。
選手たちが会場の外に出てきて、家族や知人と談笑したり、帰ってゆく観客にお礼を言ったり。
さすがはプロ。こういうファンサービスっていいな~と思いました。
でも、わたしは知り合いもいなく、恥ずかしがり屋でもあるので(笑)、
そそそそっと帰ってきてしまいましたが・・・。

それと、おおっ!と思ったのが、ライズに立命館出身のQB木下雅斗選手がいるじゃないですか!
去年、オービックシーガルズから移籍してきてくれたんですね。今日も大活躍でしたよ。

2004-2007年にかけては、本当によく関西学生アメフトを観ていたから、
関学の選手はもとより、DIV.Iの主要選手なら、なんとなくみんな覚えがあるし、
立命なんて、宿命のライバルでしたから、否が応でも詳しくなってしまうというもので(笑)。

木下選手からの連想で、今日ふと頭をよぎったのが、2005年西京極でのあの惜敗。
川崎球場のその狭さがそれを思い出させたのだろうか。しかし、勝ち試合よりも、
やっぱりずっと忘れられないのは負け試合なのねん。雨のユニバー、プレーオフとか(涙)。

そんなわけで、関東では見知った選手は少ないのが寂しいところではありますが、
数少ない学生時代を知っている選手がいたら、やっぱり一番に応援したくなりますわ♪

次は26日のIBMビッグブルー戦、同じく川崎球場で。行けるかな?
 
[PR]
by mimimarutaro | 2012-05-13 22:55 | アメフト

相模原ライズを応援してきた

 先日のテレビ観戦で、忘れていたアメフト熱、再燃。ということで、土曜日には地元のアメフトチーム、相模原ライズの応援に行ってきた。ま、たまたまいいタイミングで、近くのスタジアムで試合があったからでもあるんだけど。

 このスタジアムには、歩いて20分ほどで行ける。ちょうど、神戸に住んでいたときの、家から王子スタジアムくらいの距離だ。しかし、残念ながら、このスタジアムで開催される試合数は、王子スタジアムとは雲泥の差。せっかく近くだし、スタンドや電光掲示板なんかもいいのにな~。ライズが頑張ってくれたら、ホームゲームも増えるのかな??

a0006252_10582821.jpg


 実は、相模原ライズには、不遇の歴史がある。
 
 2008年冬に不況の影響でか、支援企業だったオンワードが、アメフト部の支援およびチーム活動の停止を発表し、2009年にオンワードオークスというアメフトチームは解散となった。
 オンワードオークスはライスボウルにも、91年と03年、06年に出場(正確には03年と06年出場時のチーム名は「オンワードスカイラークス」)していて、それぞれ関学と立命館、法政と対戦したチームでもあるので、西でも東でもご存知の方が多いのでは。

 しかし、オンワードオークスのメンバーは諦めずに、なんとかアメフトを続けられる道はないかと模索。2009年春、地元の相模原市民が中心となり、特定の一企業に依存するのではない、市民参加型クラブチームとして、相模原ライズを結成。X3からの出直しとなった。

 地元にこんなチームがあったら、そりゃ応援するでしょ。ということで、相模原ライズの試合は遅からず観にいきたいと思っていたところに、相模原政令指定都市移行記念試合というのが開催されたのだ。

 個人的には、相模原市の政令指定都市移行はいかがなものか、と異議を唱える派なのだが、今回は大目にみてやる(笑)。

a0006252_10585028.jpg


 相手は警視庁イーグルス。ピーポ君も来てたよ♪ ユニフォームにもピーポ君がデザインされてました。が、しか~し!! 警視庁よえぇ~!(笑)

 結果、45対0で、ライズが圧勝。まあ、もともとXリーグでプレイしていたチームが、X2のチームと対戦したらこんなもんなんだろうね。ちなみに、2009年にX3から出直ししたライズは、毎試合80~100点超えの圧勝を続け、完全優勝を果たし、今年はX2に昇格している。スローガンに掲げている日本一再びも夢ではないかも。ええやん。すてきやん♪(笑)


 もう一つオマケで、今回の試合では、GAORAでもお馴染みの近藤祐司さんが実況に来ていて、おお~♪と思ったのと、試合前に、アメフト観戦初心者の方のために、ライズ提供の「アメフトを100倍楽しく観る方法」という観戦ガイドがあって、それが、めっちゃ笑えた!! いや、ホントに観戦初心者の人にもためになったと思うし。

 やっぱり社会人は、学生と違って、色々ショーアップしてくれるのが楽しいね。でも、その分、学生の悲壮な、ストイックで鬼気迫るような、こちらも襟を正して応援しなければ!という、気持ちの良いピリピリ感が少ない気はしてしまうのだが。

 「アメフトを100倍楽しく観る方法」は、★DREAM FIGHTER★というブログ(エキブロ)で、動画をアップしてくれているので、そのYouTubeの映像をお借りして、この記事にも貼り付けておく。


 まずはOL(オフェンスライン)。QB(クォーターバック)を守ったり、RB(ランニングバック)の走る道を作ったりして、ヤードや得点を獲得するためには、このくらい息が合っていないとダメなのよん♪という解説。




 次にDL(ディフェンスライン)。DLの花形プレーは、ブリッツ(と呼ばれる奇襲作戦)でOLのディフェンスをかいくぐり、QBサック(QBを捕まえて、ボールを投げさせない、また、ヤードをロスさせる)をすること。たまに、QBが2人にバチコーン!と挟まれて、めっちゃ痛そうなときがあるけど、4人で挟まれたら・・・死んじゃうよ。



 アメトーーク!ならぬ、アメフトーーク!も久々で楽しかった♪
[PR]
by mimimarutaro | 2010-05-31 11:05 | アメフト

早慶戦に燃えた

 スカパー!e2から電話がかかってきて、長期加入者向けのキャンペーンで、16日間全チャンネルが見放題になるとか。長期加入といっても、e2にはまだ半年くらいしか契約していないのに。まあ、タダで見させてもらえるのはありがたいと、さっそくザッピング。

 スカイAでアメフトの早慶戦を発見。実際には、4月29日に行われた試合なので、約1ヶ月遅れではあるが、アメフト、久々なのでそのまま観戦。

 う~む。最近GAORAでもあんまりアメフトの放送ないし。アメフト観戦のブランクがあるせいで、QBのフェイクに騙される騙される。まともにボールも目で追えないくらい落ちぶれちまったのか、自分・・・。

 でも、しばらく見ているとカンも戻ってきたし、試合展開も、3Q中盤までは、均衡していてなかなか面白い。春の試合だけど、やっぱりこういう目玉になるような試合っていうのは、質が高くていい。

 3Q後半に試合は動いて、早稲田が2タッチダウンを追加。この時点で24対14と、早稲田が10点リード。そのまま4Qも、しばしこう着状態が続くが、残り5分をきったところで慶応がタッチダウン。24対21と、フィールドゴールでも追いつける点差に。

 そして、慶応のディフェンスが魂のこもった守りを見せる。早稲田、1stダウンを取れないまま3rdダウンで、残すは、メジャーメントも入ったくらいのインチ。ここで早稲田もパントではなくギャンブルに!!

 飛び込むRBを、慶応も必死のディフェンス。またもや結果はメジャーメントに。ファーストダウンまでは、それほど僅かな距離。

 ここで、慶応ディフェンスの勝利。早稲田、ファーストダウン更新ならず、残り3分をきったところで、攻撃権は慶応に。

 そして慶応は、お見事!というくらいスマートに、3rdダウン目にタッチダウン。28対24と、フィールドゴール1回では追いつかない点差に逆転成功。

 しか~し、攻撃がスマート過ぎたせいもあり、残り時間は1分49秒。あああああ、なんだか昔のいや~な思い出が・・・。いや、早慶に関しては、どっちが好きとか、どっちに肩入れするとかまったく無いんだけどね。こういうスリリングなところが、アメフトの醍醐味ってもんよね。

 早稲田は残り時間と、残りタイムアウトを上手に使いながら、1stダウンを3度更新するいいドライブを見せる。しかし、残り時間が少なくなってきたことの焦りもあるのか、最後はタッチダウンパスの1発狙いを繰り返すも、慶応ディフェンス、集中力を切らさず守りきる!!

 結果、10点差をひっくり返した慶応の勝利。


 いや~、やっぱりアメフトって面白いわ~。ありがと~、スカパー!e2(笑)。
[PR]
by mimimarutaro | 2010-05-29 17:39 | アメフト

アメリカンフットボール秋季リーグ

 秋季リーグも開幕し、晴れて無職となった昨日、今年は何度くらい観戦に行かれるかな~?と楽しみにしていた折に、関学がさくっと負けよった・・・。

 観戦に行くなら、やっぱり天王山の立命戦かな~、それとも気持ちよく勝ち試合が観られるようなカードのほうがいいかな~、なんておごった悩みは見事に玉砕。またもや低迷の時代に突入してしまうのか??

 今年はXリーグのシルバースターが好調な出だしのようで、やっぱり、関西学生ではなく、三原くんの追っかけにでも徹してやろうかと。ちょっと不貞腐れ気味の秋晴れの昼。

a0006252_11234563.jpg

[PR]
by mimimarutaro | 2009-09-27 11:23 | アメフト

アメ恋

 この前ふとアメ恋なる活動(?)を発見!!
 観戦初心者でもコアなファンでも女性ならば誰でもウェルカムで、女性だけでアメフト生観戦をしよう!というような企画。さっそく登録しましたがな(笑)

 神戸を離れてはや2年半。お散歩気分で王子公園にアメフトを観に行っていた時代が懐かしい。
 神奈川に戻ってからも、ここぞ!という試合には、関西まで足を伸ばしているが、なっかなか時間も費用も体力もキツイっす。当然、ライスボウルやヨコハマボウル、春の交流戦などで、愛するファイターズが関東に来てくれるときは、逃しませんが。あ、あと三原くんを見に川崎に行ったりもするけれど。
 でもやっぱり、神戸でシーズンパスを買って、毎週のように、DivisionⅢの試合までも観に行っていたような頃とは、全然満足度が違う。生で観るからこそ得られる情報量も、まったく違う。

 ってなわけで、アメフト観戦に関しては、ずっと欲求不満状態だったが、いっつも一人で観ることが多かったアメフトを、こういった企画で大勢のファンと観るというのは、また違った刺激になって面白そうだなと、いまからシーズンが待ち遠しくなった。

 イベントレポート見ると、現役選手がプレーの説明など、生解説をしてくれたり、なんと、三原くんや萬代くんが参加しての打ち上げなんかもあったそうな!! あかん、鼻血でそ〜やわ(笑)

 はよ次のイベントが決まらんかな〜♪
[PR]
by mimimarutaro | 2009-01-17 13:58 | アメフト

念願の・・・

 6/1(日)は横スタにヨコハマボウル観戦に行ってまいりましたよ。今年の関東は、晴天が続いてもいいはずの5月から天気がぐずぐず。例年より早くサクッと梅雨入りまでしたというのに、1日は快晴!! さすが晴れ女なあたし(笑)。

 第一試合は11時から日体大vsアサヒビール。学生と社会人の交流戦だ。第二試合が13:30から関学vs日大。両者カラージャージーで、まさに青と赤のぶつかり合い。

 当然お目当ては第二試合の関学。ライスボウル以来、半年振りの観戦であり、また秋までおあずけになることも必至で、嬉し寂しな感じかな。神戸在住時代は、春から夏にかけても、対社会人とかの交流戦なんかもよく観に行ってたけどなぁ・・・(とおい目)。

 関内駅に着いたのがすでに11時。第一試合はもう始まってしまっているが、ちょっくらお昼を仕入れに中華街まで行っちゃお〜♪ 関西人諸君!中華街では豚マンではなく肉マン。そしてカラシはくれないのが普通なんだぞ。と、色々買い込みスタジアムに入ったのが、2Qはじまって少々のころ。

 日体大トライアンファントライオン・・・、言いにくっ! Tryとフランス語のアンファン(子供)のライオン・・・かな?? 当然、関東のチームはまったく馴染みなし。アサヒビールには・・・有馬くんがいたんだっけか?(どんだけXリーグ音痴やねん!?)

 なんて第一試合は寝ぼけた感じで観戦開始。すると・・・三原だっ!!!!

 銀星のQBは、ファイターズ史上最高(と、わたしは思う!)の三原雄太だっ!!!!

 三原くん、社会人に進んだんだ〜!? 今年1/3、これでもう見納めかと、寂しい気分になっていたのに、まさかまた三原くんのプレイが観れるとは。 思わず感涙しそうになりましたわよ(;_;)。

 この日が社会人デビュー試合とのことだったけど、いきなり最優秀選手賞(だっけ?)をもらっていたし。いや〜、関東でのアメフト観戦もかなり楽しみになってきたぞ。Xリーグはあまり注目していなかったけど、そろそろ神戸時代に応援していた頃のメンバーも、だいぶ増えてきたし、これからはチェックしていきましょか☆

 そして試合後、銀星は1塁側だったけど、しっかり関学の3塁側に来て、鳥内監督らに挨拶しているところがまた良い良い。そんな三原くんを至近で激写!! 学生のときは、なかなかチャンスがなかったけど、こんなところで念願叶うとは。記念の1枚、載せちゃうよ〜♪

三原雄太


 んで?肝心のファイターズはどうしたかって?甲子園ボウルに勝ちゃいいのさ・・・・・。ちなみに因縁の関学vs日大は、この試合をもって通算31勝31敗どうしなんだとさ。

More
[PR]
by mimimarutaro | 2008-06-06 18:53 | アメフト

はじまりました

 いよいよ関西学生の秋季リーグがスタート!! 関学は一昨日9/2に対龍谷大が皮切り。

 昨年のリーグ優勝と、その優勝経験者が今年はまだ豊富に残っているという状況で、今年はかなり心に余裕が。とはいえ、「流れ」が重要な要素でもあるスポーツ。蓋を開けてみるまでは、やっぱりドキドキ。

 ま、実際に試合を観ていないので、きっと見たら見たで色々と心配になってきてしまう面があるんだろうが、結果だけで言えば主要メンバーも温存した形で快勝という、気持ちの良いスタート。

 次は9/16の近大戦。ああ、またもやドキドキ(苦笑)。い、い、一応、関学は王者なのに・・・。なぜ毎回どっしり構えての観戦ができないのだろう(;―_―)

 昨年だったか、石井晃さんが自身のコラムで、試合内容が悪ければそれで心配し、大勝なら大勝で心配し、という話を綴っていたが、とにかくファイターズファンには心配性の人が多いらしい(笑)。

 そうそう、そして、ビックリ!!!なことに、京大が同志社に逆転負け!? 今年もダメかな京大。ダメならダメでずっとダメでいて欲しいんだけど・・・。いっつも対関学には執念メラメラだからなぁ。変なエネルギーにならないといいんだけど・・・。
 
[PR]
by mimimarutaro | 2007-09-04 11:35 | アメフト

アムス最終戦

 元立命館大学パンサーズの木下典明くんが所属するNFLヨーロッパのアムステルダム・アドミナルズの最終戦が先日行われた。GAORAでの放送、20日深夜の放送で21日は寝不足。22日朝の再放送で遅刻寸前。はい、アホだす。

 内容はと言えば、木下くんの活躍は嬉しい&気持ちよかったものの、アムスの攻撃パターンや作戦に、深夜や早朝から悪態つきまくり(苦笑)。なんでそない単純な攻めばっかすんねんアホ〜!!とか、木下くんが空いてるやろ、どこに目ぇつけてんねん!!とか、ブロッカーが逆壁になってどないすんねん!!とか(笑)。

 最後は土壇場1点差で逆転、アムス勝利ではあったけど、めっちゃ接戦とか、良い試合であったわけでもない。でも、それなりに楽しめたし、どんどん木下くんが映る時間が長くなってきているのは嬉しいこと♪ 彼もブログで書いているように、最後の試合を勝利で、そして怪我無くシーズン終えられたことには満足でしょう。


 でもって、この間、はるこさんとした約束、実は果たせそうにないんだよなぁ・・・。今度神戸に行くときには、はるこさんと飲みに行くことを最優先します!!って言ったんだけど、来週、関関戦目当てで、さくっと阪神間にスポット出現しますだす・・・。アメフト馬鹿なみみまるを許ちてください・・・(;―_―)。
[PR]
by mimimarutaro | 2007-06-23 12:27 | アメフト


のあのあな生活を送りながら、もろもろのことを楽しんで


by mimimarutaro

プロフィールを見る
画像一覧

☆お知らせ☆

最新のトラックバック

盗撮リンク
from Megaporn盗撮ライブラリー
吉木りさ 熱愛中の彼氏と..
from 吉木りさ 熱愛発覚を決定づけ..
太陽光発電 省エネ住宅 ..
from 太陽光発電 省エネ住宅 太陽..

最新の記事

バトラーズ・フレンド
at 2012-10-07 12:12
ズゴック豆腐がいまいちだった
at 2012-10-06 14:14
フィルムスキャナー買っちゃった♪
at 2012-10-05 13:55
アメフト秋季リーグ開幕!
at 2012-09-04 17:20
野球観戦の夏
at 2012-09-02 11:42

カテゴリ

全体
おもうこと・できごと
本・映画
F1・車
アメフト
犬のこと
お金のこと
お家のこと
体のこと・心のこと
テレビ
ブログ・パソコン
短歌川柳
グルメ(お酒)
グルメ(外食)
グルメ(料理)
グルメ(商品)
携帯からつぶやく
CM・ポスター
社会・企業・問題
仕事(専業主婦)
仕事(テレホンオペレーター)
仕事(賃貸住宅仲介業)
仕事(飲食業)
仕事(部長の実験台)
仕事(就職活動)
おでかけ
恋愛
その他の趣味
未分類

以前の記事

2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

☆☆☆ 神 戸 ☆☆☆
雑感 あるいは 玩具箱
*** ユ ミ ***
杏ダイアリー
掬ってみれば無数の刹那
お転婆コーギー犬とEOS...
貧乏OL生活
相模大野 BAR オード...
ギャラリー猫の憂鬱
~人生楽ありゃ苦もあるさ~
サモエド クローカのお気楽日記
暇な日
ぽぽ日和
デイリーパンダ
balmy**
ゆとりすと ~心のゆとり...
びびと私@とるにたらない日常
***ユミえもん*** ...
それいゆ1号
~秋色紫陽花と暮らす日々~
コーギーと風に乗って
40歳と36歳と猫2匹の日常
DreamFighter
ChezdanLife~...
旅の目
アルファのいる暮らし
Corgi Cottage*
猫とカメラと美味しいもの...
ヤマダです、茶トラです、...
ライズRB&TEバチコンブログ
そこそこです
ネット通販生活
車検に代車は要らないから...

外部リンク

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧