カテゴリ:おでかけ( 68 )

ひこにゃんにメロメロ

8月7日(火) 彦根城でひこにゃんに会う

郡上泊の翌日は、約150km先の彦根城へ。
目的はひこにゃん。

旦那様がずっと、ひこにゃんに会いたい!と言っていたので、
今回の旅行のスケジュールに組み込んでみました。

ひこにゃん登場スケジュール」で確認して、彦根城博物館の玄関ホールでの、
ひこにゃんのパフォーマンスを見てきました。



動画の最後の方で、ひこにゃんが日本国旗を振っていますが、
これは領土問題にちなんで、というわけではなく、
ちょうどこのときオリンピックが開催されていたので、日本がんばれ~、という意味で(笑)

しかし癒されます。ゆるいです。

あ、ちなみに、ちゃんと彦根城も天守閣のぼって見てきましたよ。
気分的にはひこにゃんさえ見られればそれでよかったのですが、一応オトナなので(笑)
でも、さすが国宝。迫力があり、琵琶湖を見下ろすロケーションも最高でしたよ。

あと彦根では、ぷらっと城下町を散策して、琵琶湖をちろっと見物。
風が強い日で、琵琶湖はもはや海、というくらい白波が立ち、
堤防にもばっしゃんばっしゃん波があたってました。
琵琶湖をしっかりと湖畔まで行って見たのは初めてでしたが、
その大きさと迫力、やっぱりすごい。

で、15時くらいには彦根を後にし、名神、新東名と乗り継いで、
21時ごろには相模原に戻ってこられました。

この旅行、2日で1,000kmほど走りましたが、お盆休み前とあって、
まったく渋滞知らずの快適なドライブでした♪
[PR]
by mimimarutaro | 2012-09-02 09:58 | おでかけ

踊るすけべに見るすけべ

8月6日(月) 郡上八幡旅行

3年前、多治見のタイルショップたまがわさんに、モザイクタイルの流し台を買い付けに行った際、
郡上に立ち寄って散策したときの印象が忘れられず、もっとゆっくり郡上を歩きたいなぁ、
という欲求に駆られて、今年の夏の旅行は郡上八幡へと相成りました。

しょっぱなから、ETCカードが期限切れ(新しいものと差し替えし忘れ)で、
料金所のバーが開かず冷や汗かいたというアクシデントがあったものの、
今年開通したばかりの新東名は快適で、渋滞にはまることなく郡上到着できました。

a0006252_1333439.jpg


宿はホテル郡上八幡で、散策できる観光地からは少し離れたところだったのだけれど、
やっぱり散策中はビールが飲みたい!ということで、さっさと車をホテルに預けてタクシー移動。
その間に、みるみる雲行きが怪しくなってきて、さて散策をはじめようかというときに、雷鳴轟き豪雨が・・・。

雨宿りに贅沢にもリストランテへ。
敷地入口のメニューがコース料理だったので、雨が止むくらいまで時間が持ちそうだと判断。
そして、店構えからして、このお店のポーションならば、その後の食べ飲み歩きも十分いける!
との確信もあり(笑)

a0006252_13332513.jpg


雀の庵という古民家を改装した雰囲気の良いお店でしたが、まあ、
値段設定やサービスを考えると、☆5個中★2つといったところかなぁ。
味は悪くなかったし、ロケーションや建物にはうっとりでしたけど。

狙いどおりコースをいただいた頃には雨はあがり、ガンガン日が差してきて、
その後の散策中のビールがうまいことうまいこと♪
汗だくで、飲んでも飲んでも全部出ていってしまうような感覚が快感で。

a0006252_13343735.jpg


ビールのアテは、ゴジラとモスラのフライ?(笑)
郡上八幡はサンプル工房でも有名な地。
こんな洒落のきいた、そして完成度の高いサンプルが酒屋さんの店先に置いてありました。

その後、子供たちに交じって川遊び。というか川に足をつけてビール(笑)
そのままぷらぷらと川を下って、途中でタクシーを拾ってホテルに戻りました。

ホテルで予約したプランは鮎会席。
鮎の天麩羅に甘露煮、塩焼き、田楽焼き、鮎釜飯などなど。
鮎大好きなので、大満足でした。
ちなみに、部屋食で、仲居さんに尋ねたら持ち込みのお酒飲んでもかまわないということで、
そちらも気兼ねなくてよかったです。

a0006252_1335447.jpg


このホテルは川に面した露天風呂もあって、お風呂も大満足でしたが、
それ以上にツボにはまってしまったのが、郡上おどり。

郡上は徹夜踊りで有名な土地だということは知っていましたが、あまり興味は無く。
旅行も踊りはない日でした。

そしたら、踊りのない日はホテルで踊りが出て見られますよということで、
食後その会場に行ってみると、ちゃんとお囃子の山車があり、先生がいて、
郡上踊りを教えてくれてます。酔った勢いで参加♪

「かわさき」と「はるこま」をみっちり1時間踊って、ものすごく楽しくて、
おまけに踊りの免許までいただいて、すっかり郡上踊りにはまってしまったのでした。

a0006252_13364622.jpg


旅行から戻ったあと、ちょうどお盆の郡上踊りのピークということもあり、
テレビで徹夜踊りの様子が紹介されていました。
それを見たら、ますます踊りに参加したくなり。
次は絶対に、浴衣と下駄をそろえて、町に踊りに行こうと。

ちなみに郡上では、熱狂的な踊り好きのことを「踊り助平」というそうで。
踊るすけべに見るすけべ、同じすけべなら踊らにゃ損損♪
 
[PR]
by mimimarutaro | 2012-08-31 13:42 | おでかけ

羽田空港の駐車場どうにかして

7月29日(日)

3日間なんてあっという間で、もう別れの日。
交通状況が読めないから、この日は電車で動いて、横浜中華街にでも行く?
と提案してみたが、連日の暑さで誰も賛成せず(笑)
早めに家を出て、羽田空港でゆっくりしようということに。

で、この日はとくに渋滞に巻き込まれることもなく、1時間程度で無事到着。
しかーし、やっぱり駐車場は満車!!
駐車できるまで2時間くらいかかってしまった。
その間暑いから当然エンジンかけっぱ。排ガスたれ流し。全然エコじゃない。
ヒートライランド現象でますます関東の夏は不快な暑さに・・・。
羽田空港の駐車場、本当にどうにかして欲しい。

そんなわけで、車を止めたら、ゆみちん出発まで1時間半くらいしかなくなってしまった。
空港では三人でこの旅最後の食事だけ。
さすがに誰もお酒飲まなかったな。ようやく大人になったな(笑)

そして別れの時。
この三姉妹旅は、関西集合や関東、北海道集合など、かれこれ5回目?6回目?
最初のうちは、それぞれ北海道、関東、関西に住んでいたこともあり、
こんな風に会えることなんて、もうないかもしれない、という思いが切実に強くて、
別れの時は本当に寂しくて切なくて、ついホロリとしていたっけね。

でも今ではもう慣れたものでもあり、また会えるという確信もあり、
ずいぶんあっさりなお別れになってきたもので(笑)

またねー。
今度は北海道にしようか?沖縄集合とか。
せっかく阪急電車に郷愁を感じたのなら、久々に関西集合でもいいかもね♪
[PR]
by mimimarutaro | 2012-08-31 11:45 | おでかけ

JAXAとシロコロ&ジンギスカン

7月29日(土)

翌朝、二人は朝から元気に温泉入りに行ってましたが、わたしは起きられず。
よる年波だろうか・・・。

この日は、JAXA相模原のオープンキャンパスに行ってから、うちで七輪という予定。
JAXAは16:30までだから、はよ動かにゃ見学時間が減ってまうというのに、
いつものように朝食後もだらだらと。

しかもホテルのチェックアウトが12時だったものだから、結局出発は12時。
まあ、三姉妹旅行の目的は観光ではなく、飲むこと喋ることだから、
いつもどおりの旅スタイルということで。

相模原に向かう途中、うちの実家に寄って、神奈川ご当地もののサンマーメンを食べ、
(わたしは暑いから冷やし中華にしたけどw)
ようやくJAXAに到着したのは15時過ぎ。1時間ちょっとしかないやん(笑)

a0006252_11221280.jpg


せっかくだからとりあえず全部まわってみようと、最初かなりの急ピッチで見学。
最後のほうになってようやくと、研究員がデモをしているブースをじっくり見学。
このデモが面白くって!
でんじろう先生がいっぱい!って感じで(笑)

真空では水は25℃でも沸騰してそして凍る。
なんていう実験が目の前で見ることができたり。

やっぱりじっくり見ると面白いねぇ。
もっと色々見たい!聞きたい!とエンジンがかかってきたところで時間切れ、閉館。
朝のだらだらを反省しましたよ。次に活かせるかどうかは不明だけれど。

a0006252_11224267.jpg


JAXAに後ろ髪引かれながらも、気を取り直して七輪パーチー。
道産子が先に送ってくれていたジンギスカン1kgと、厚木のシロコロホルモン他で。
今年の夏わたしがはまっているスーパードライ・ブラックや、熱海の地ビール、泡などなど。

でも、さすがに2日目となると、みんなバテ気味のようで、
用意していた赤・白ワインまではいけずに、さくっと落ちていましたね・・・。

道産子には桶に水をはって、足をつけて涼めるようにしていたのだけれど、
それでも関東の湿度たっぷりの暑さにやられてしまったようで・・・。

今度は春か秋においで。
わたしらは真冬の北海道には行かないから。
[PR]
by mimimarutaro | 2012-08-31 11:25 | おでかけ

夏のおもひで

夏休みの宿題は、最後の数日で泣きながら終わらせていました。
毎年懲りずに。

でも、年齢があがって悪知恵がつくと、宿題によっては夏休み明けに、
その宿題を提出する授業がある日の前日になってからやるという・・・。
追いつめられなきゃできない性格は今もそのまま。

今現在は、毎日が夏休みで宿題もないという主婦な生活ですが、
なんとなく懐かしくなったので、今年の夏の想い出を日記にしてみることに。


7月27日(金) 北の国から友来る

テレビで放送された映画「阪急電車」を観て、郷愁にかられた(?)道産子ゆみちん。
何を思ったか、真夏の灼熱の関東に飛んできましたよ(笑)

ゆみちん&リバース師匠との三姉妹旅行は去年の5月以来。
年に1度こうやって集まれるのって、贅沢でありがたい。

この日は北海道から飛んでくるゆみちんに合わせて、羽田に集合。
その後、7,800円で1泊2食付。夜はブッフェスタイルで、そこに更にプレミアムモルツ(生ビール)を含む
アルコール飲み放題!という、酒飲み姉妹にはもってこいのお宿、伊東園ホテル熱海館に向かう予定で、
わたしは車で羽田まで。

そしたらなんだか、この日はものすごく道が混んでいて、普段だったら自宅から羽田まで
1時間もあれば着けるところ、2時間近くかかったうえに、駐車場も満車で止められず!!
せっかく早めに着いて空港でゆっくりしようと思っていたのに、結局は到着ロビーの前の道で、
リムジンバスに邪魔にされながら、2人をピックアップしてさくっと空港を後にするはめに・・・。

a0006252_10405920.jpg


飲みほーに間に合わなかったらどうしよう!?という心配をよそに、
羽田から熱海に向かう道はとっても順調でした。
観光を兼ねて、羽田から湾岸のってベイブリッジを渡り、横横に入って朝比奈で下り、
鎌倉に抜けて、R134→R135の海沿いをひた走るルート。

湾岸では、案の定ゆみ嬢は、JFEスチールにプラント萌えしてくれました(笑)
でも、夏場の鎌倉・湘南海岸は、海の家もたくさん出て活気もあって、絶対に海散歩を所望してくれるだろう、
という予想は、大ハズレ。関東の夏のあまりの暑さに、誰も車から降りようとはしませんでしたわ・・・。

しらす萌えの師匠の要望で途中、しらす屋さんで釜揚げしらすと、沖漬けしらすを購入。
部屋呑みのアテに♪

a0006252_10412672.jpg


お宿には余裕をもって到着。
のみほーたべほースタート前に、熱海の駅前散策と、しらすをアテに部屋での一杯飲み。
温泉にもつかれて、なかなか充実。

しかし、90分一本勝負なのみほーたべほーは、あまりにも人が多すぎて、
最初の30分くらいは、おしんこをアテに、3人でとりあえずビール飲んでましたけど。

その後は色々と食べられはしたけれど、味やお料理のバリエーションは、
「まあまあ」よりもちょっと下くらいかな。
それでも十分飲んだし喋ったし。やっぱり会場には最後まで残る組に入っていたし(笑)

さて、それでは買い出しにでも行きますかね、と席を立ったら、
ゆみ嬢が係りの人となにやら交渉して、おちょこを3つ借りてきましたよ。

それならばということで、コンビニで日本酒を仕入れて、熱海駅前のアーケード商店街に並ぶ
竹のベンチに陣取り、線香花火なんぞしながら、猪口でこんこんと。
そして部屋に戻ってまた飲んで。

相変わらずな酒飲み三姉妹の宵はそうしてふけっていったとさ。
[PR]
by mimimarutaro | 2012-08-31 10:45 | おでかけ

明治館で夢のときを

 あ、あけおめ(今更で照れ)。

 年末、2010年の垢を落とすべく、西伊豆は土肥にある明治館というホテル?旅館?に泊まってきました。

 去年の夏の旅行は、スケジュールぎっしりの、アクティブなものになってしまったから、年末こそはゆっくりしようと、新婚旅行(再)みたいな感じで、ちょっと贅沢に、露天風呂付きの客室をとりました。

 もう、24時間、いつでも好きなときにお風呂に入れて、そのままダラダラとバスローブで過ごし、炊事も掃除もいらなくて、夕食も朝食も美味しいものが用意されてて、昼間っからお酒飲んで、とにかくゆっくりしてきました♪

 部屋について、まずビール飲みながらじゃぶん。ご飯食べて帰ってきて、ちょっと寒くなったかな?と思ったらまたじゃぶん。朝、トイレに起きたついでに早朝じゃぶん。旦那様が起きたらまた一緒にじゃぶん。散歩から帰ってじゃぶん。昼寝からさめたらまたじゃぶん・・・。

 こんな調子で、2泊3日の間に、どれだけお風呂に浸かっただろう。こんな生活、1回してみたい、と思っていたことができて本当に大満足。

 そして、毎日の家事で、かなり手が荒れていて、ハンドクリームなしではいられなくなっていたのに、温泉に浸かり続けたこの3日間は、ハンドクリームも、入浴後の化粧水すら要らずじまいだった(驚)。

 部屋の付きのお風呂は、サンルームのようなつくりになっていたので、外側の窓を閉めて、内側を開けておけば、源泉かけ流しの温泉の蒸気で、お部屋もうるおいたっぷり。全身しっとりすべすべ。こんなお家が欲しい~!(笑)

 せめて、1年に1度は、こういうのんびりできる旅行がしたいね。

a0006252_22192443.jpg



[PR]
by mimimarutaro | 2011-01-18 22:22 | おでかけ

大阪駅でコインロッカー探すなら

 夏休み旅行の最終日、帰りの新幹線は夜の便なので、丸々1日遊べるぞ、と、海遊館に行くことに。

 昼頃、十三のホテルを追い出され、大荷物を持って阪急梅田まで移動。そこで、帰りの新幹線への乗り継ぎも考えて、JR大阪駅のコインロッカーに荷物を預けようと、もうちょびっと移動。

 しかし、梅田駅の工事がまだ続いてたんだね。しかも、前よりもずっと不便になってるし!! キャリーバッグを引いていたので、階段を避けようと、阪急百貨店側から出て、地上の横断歩道を渡ってJR大阪駅に行こうとしたのに、出口がなくなってる!!!

 あの、ブラックレインの舞台にもなったコンコース、本当になくなっちゃったんだ・・・?(ノ_・、)

 神戸在住中は、あんな人の多いところで、写真を撮るのは恥ずかしくて、けっきょく撮らずじまいになってしまったのだけど、ちゃんとおさめておけばよかったよ。

 でもって、阪急梅田からJR大阪まで、一苦労で移動。

 JR大阪駅には、あっちにもこっちにもたくさんコインロッカーがあるので、すぐに預けられるだろうと思っていたら! キャリーバッグが入るサイズのロッカーが、全然空いてないっ!! お盆休みだしね~。

 でもって、南口、桜橋口、中央口と、ぐるっと回ってみるも、直前で人に取られてしまったりして、けっきょく荷物が預けられず。

 疲れて、とりあえずお昼ご飯。さて、これからどうすべぇ(湘南弁)。荷物持ったまま海遊館まで行くのもしんどいし。と、ぶらぶら阪急梅田まで戻ってみると、コインロッカー、めちゃくちゃ空いてるしっ!!

 いやぁ、阪急が穴場だったのね!! JRのほうがいっぱいあるからと思ったんだけど、それだけ利用者も多く、競争率も激しかったというわけね・・・。

 やっぱり阪急。さすが阪急。I love 阪急。最初から素直に阪急のロッカーをのぞいておくんでした。

 ということで、大阪駅周辺でコインロッカーを求めるときは、阪急梅田駅構内が穴場ですぜっ!!!(@ ̄∇ ̄)b
[PR]
by mimimarutaro | 2010-08-27 14:17 | おでかけ

ただいま

 2泊3日なんて、あっという間だったけど、ひさびさの関西を満喫してきた♪

 USJに神戸北野、南京町、甲子園で高校野球観戦、海遊館と、すっかり詰め込みツアーで、イチ観光者として楽しんでしまった。

 とにかく、飲んで食べまくったので、もう内臓が疲労困憊。しばらく優しい食事をとって、おとなしくしてま~す。でも晩酌はするだろうな(笑)。
 
[PR]
by mimimarutaro | 2010-08-13 18:32 | おでかけ

妄想ツアー決行できそうです

 彼の休みがなかなか決まらず、本当に妄想で終わってしまうのか!?と思われた妄想ツアー、無事に決行できそうです。

 ようやく休みの日程が決まり、ダメもとでツアーを手配してみると、ホテルはちょっと妥協したものの、往復の新幹線チケットと2泊の宿は確保できた。しかも、帰りの新幹線は、N700系♪

 8月10,11,12日で、ほぼ妄想ツアースケジュールどおり動くつもりだ。で、10日のUSJのチケットもWEBで手配しておこうと。

 夢と魔法の王国ディズニーランドではありえないことだが、さすが大阪は、時間をカネで買えるのだ(笑)。ユニバーサル・エクスプレス・パスという、ディズニーのファストパスのような、アトラクションの待ち時間を短くできるチケットが、USJでは販売されている。

 4枚綴りや7枚綴り、そして究極の、何度でも使えるというロイヤル・スタジオ・パス(17,900円)というのまである。

 もちろん、このパスは無制限に発券できるものではないので、売り切れ御免もある。

 で、昨日の時点で、すでに8月10日のパスは売り切れ・・・。夏休みだし、事前に手配しておいたほうがいいよなぁ、と思ったのだが、考えることはみな一緒か・・・。

 とりあえず、ダイレクトインのチケットだけ手配しておいた。あとは当日、気合いと根性で並ぶなり。炎天下でビール飲み飲み並んだら、絶対倒れるよね・・・(笑)。
[PR]
by mimimarutaro | 2010-08-04 09:56 | おでかけ

予約できるラブホテル

 いまどきは、ラブホではなくて、レジャーホテルなんて、おされな呼び方をするそうだ。

 今回、彼の休みの日程が全然決まらず、関西行きは本当に妄想ツアーになってしまうかも、と、半ば諦め、ちょっとでも休みが取れそうだったら、車で動ける範囲ででも旅行に行きたいぞと、悪あがきを。

 そこで、「ラブホテルの検索・予約なら宿助.com」というサイトを発見。そういや去年、行き当たりばったりでお泊りを決めたとき、ラブホ探しに苦労したなぁ、なんてことを思い出しつつ、サイトを覗いてみる。

 すると・・・。旅行は目的地を決めて、そのエリアで宿探しをするのが普通だと思うが、この宿助.comを見ていると、バリ・リゾート風とか、露天風呂、岩盤浴ありとか、お部屋そのものにときめいてしまうホテルが多数で、この際、気に入ったホテルで過ごすことを目的として、旅に出るのもいいかも、と思ってしまうのだ。

 「ラブホで過ごすことが目的の旅」って・・・、言葉にしちゃうと、なんだか身も蓋も無い感じもするが(笑)。でも、あんな妄想ツアーの予定を組んでみたりしながらも、実は、ガシャガシャ観光地巡りしたりの忙しい旅行よりも、長期滞在でのんびりするような旅行のほうが好きなのだ。

 だけど、長期休暇なんて取れない彼なんで、せめて気分だけでも。リゾートでのんびり~、な気分になれるお部屋にお篭りしたいわ。

 で、のんびり~の気分を味わうためには、やっぱり予約って大事! 必須!!だと思うのよ!!!

 ラブホの何が嫌かって、行ってみないと入れるかどうかわからない、泊まれるかどうかわからない、いいなと思う部屋が埋まってしまっているなど、どうしても使いづらいイメージがある。出先で、泊まれる場所を求めてウロウロっていうのもしんどいし。

 そんなわけで、どうしても旅行の予定を組む際には、選択肢には入れられないラブホテルだったのだが、予約可となるば、普通に宿泊場所としても検討できる。選択の幅が広がるのはありがたい。

 そいでもって、やっぱりラブホって安いよねぇ(笑)。普通のホテルの1人分の金額で2人泊まれちゃうのもありがたい。

 このサイトでは、普通のホテルの宿泊予約のように、カレンダーに〇×で予約の可否が表示され、そのままオンラインで予約ができてしまうので、予定もたてやすい。

 旅と言えば温泉!!というほど、温泉やスパが好きなのだが、2人で行っても、お風呂が別々になってしまうのは、ちょっと残念。貸切風呂のある宿でも、なかなか都合のいい時間に入れなかったり。温泉宿をとっても、そういった不便があるくらいなら、いつでも自分たちの都合で入れる温泉や、露天風呂がついていて、尚且つ、露天風呂付き旅館なんかよりも安く利用できるラブホに行ってしまったほうが、本当にゆっくりできるかも、と思うのだ。

 遠出しなくても、非日常な雰囲気に作られているラブホの部屋で、リゾートな気分を味わって、リフレッシュしたいわ~♪




[PR]
by mimimarutaro | 2010-07-29 13:06 | おでかけ


のあのあな生活を送りながら、もろもろのことを楽しんで


by mimimarutaro

プロフィールを見る
画像一覧

☆お知らせ☆

最新のトラックバック

盗撮リンク
from Megaporn盗撮ライブラリー
吉木りさ 熱愛中の彼氏と..
from 吉木りさ 熱愛発覚を決定づけ..
太陽光発電 省エネ住宅 ..
from 太陽光発電 省エネ住宅 太陽..

最新の記事

バトラーズ・フレンド
at 2012-10-07 12:12
ズゴック豆腐がいまいちだった
at 2012-10-06 14:14
フィルムスキャナー買っちゃった♪
at 2012-10-05 13:55
アメフト秋季リーグ開幕!
at 2012-09-04 17:20
野球観戦の夏
at 2012-09-02 11:42

カテゴリ

全体
おもうこと・できごと
本・映画
F1・車
アメフト
犬のこと
お金のこと
お家のこと
体のこと・心のこと
テレビ
ブログ・パソコン
短歌川柳
グルメ(お酒)
グルメ(外食)
グルメ(料理)
グルメ(商品)
携帯からつぶやく
CM・ポスター
社会・企業・問題
仕事(専業主婦)
仕事(テレホンオペレーター)
仕事(賃貸住宅仲介業)
仕事(飲食業)
仕事(部長の実験台)
仕事(就職活動)
おでかけ
恋愛
その他の趣味
未分類

以前の記事

2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

☆☆☆ 神 戸 ☆☆☆
雑感 あるいは 玩具箱
*** ユ ミ ***
杏ダイアリー
掬ってみれば無数の刹那
お転婆コーギー犬とEOS...
貧乏OL生活
相模大野 BAR オード...
ギャラリー猫の憂鬱
~人生楽ありゃ苦もあるさ~
サモエド クローカのお気楽日記
暇な日
ぽぽ日和
デイリーパンダ
balmy**
ゆとりすと ~心のゆとり...
びびと私@とるにたらない日常
***ユミえもん*** ...
それいゆ1号
~秋色紫陽花と暮らす日々~
コーギーと風に乗って
40歳と36歳と猫2匹の日常
DreamFighter
ChezdanLife~...
旅の目
アルファのいる暮らし
Corgi Cottage*
猫とカメラと美味しいもの...
ヤマダです、茶トラです、...
ライズRB&TEバチコンブログ
そこそこです
ネット通販生活
車検に代車は要らないから...

外部リンク

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧