<   2004年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

やばい

昨日、調子に乗って1日1本!などと宣言してしまったはいいが、ネタがない・・・。
しかも、律儀にも気になって仕方がない。

そこで今日は、わたしがブログをはじめたきっかけなどを書いてみることにする。

一言で説明してしまえば、前の話でも何度か登場している今の会社の上司に、強制的に「ブログを使ってみる」ということをさせられたのだ。

これには仕事も絡んでいて、それを説明しようと思うと下記のように非常に長くなる・・・。まあ、気が向いた方は一読あれ。(わたし、文章を短く書くのも下手みたいだ。これも課題のひとつだな。)

で、そんなこんなで、このブログは社内の関係者にも明かされているのだ。だから、あんまし滅多なことも書けないんだけど、逆に会社でブログするお墨付きもいただいてるようなものだ。せっかくなので、せいぜい自分の役にはたてたいと思う。

ただ、最近お気に入りのブログもできてリンクを張ったり、自分のブログに訪問者からコメントをいただいたりして、非常に楽しくなってきている。やっぱりインターネットというのは、そのどのツールでも、人や何かとつながって意味のあるものになっていくのだなぁ。

--------長文の説明のほう--------

わたしは今年の2月から、ソフトウェア会社に勤務している。
そこの会社は某有名企業の関連会社なのだが、昔は母体会社も含めて資本力・技術力・モラルともに高いものであったらしいのだが、この3点、どれが一番最初に欠けていったのかは知らないが、現在はかなり地に落ちたにも近い状態であるらしい(我が上司曰く)。

そして、会社が数年そういう状態が続いてしまうと、技術者ががぜんぜん育たないのだそうだ。若手が入ってきても、きちんとした教育もされずに、仕事と言えば大きなシステムのほんの一部分を指示通りに作るだけ。システム全体が見えていないから自分が何をやっているのかがわからない。当然バグが出る。→クレーム対応に追われる。→時間がなくなる。→やっつけで仕事するからまた当然バグが出る。→クレーム・・・→時間が・・・の繰り返し。
だから、自分が成長するための勉強をする時間も気力もなくなる。そういう悪循環が今、若手だけでなく社内全体に蔓延しているようにわたしも思う。

でも、技術者が成長のための勉強をやめてしまったらどうなるか?
開発力がなくなり、競争力がなくなり、やがて会社は衰退していくという道をたどるしかなくなるだろう。

そこで、我が部長はあるプロジェクトを立ち上げたのだ。教育プロジェクトというのになるのだろう。開発経験のない技術者にゼロからの開発、モノ作りを体験させたい。これがコンセプトである。規模はまったく違うが、かつて本田総一郎がPBLの場としてF1参戦を決めたのと同じ趣旨になるのだ。
(車作りもエンジンとかボディとか内装とか、各部に分けての開発になるので、ひとりが最初から最後まで目の前で車ができあがっていくというのを見ることはほとんどない。だから製品開発とは違う場所で、全てを自分たちで完成させていく経験を積ませたい、ということだったのだ。)

そのプロジェクトでは、ほぼ1年のサイクルで各セッションをクリアし、最後に発表会をして卒業となる。
で、今年は2月に新メンバーが発足し活動していて、わたしも事務局員として借り出されているワケだ。

と、ここまでの説明では、ずいぶんとカッコイイことを言っているのだが、実際にそのプロジェクトの活動の状況は?というと、そんなにうまいこといってないなぁ、と思う。
メンバーたちは、インターネットのことについては、仕組みとか技術的なことではなく、実際のソフトというか、インターネットでの流行りというか、そういうのに疎いという感じだ。
インターネットには情報やビジネスチャンスが詰まっていると思うので、ネット社会に疎いというのは問題がある。と部長も思ったか思わないか、ただただ新しいモノ好きなだけか、そこで最近流行のブログというのをみんなで使ってみよう、というふうになったのだ。
「技術開発」をしていこうという人たちが、まずブログって・・・。(はっ!いかんいかん、誰が見ているかわからんのに毒はいてまうとこだった!!)

我が社の未来に幸あれ!
[PR]
by mimimarutaro | 2004-06-30 23:02 | 仕事(部長の実験台)

逃避癖

議事録やら広報誌のコラムやら、インタビューで他人が喋ったことのまとめやら、そういうオフィシャルな文章を書くために頭を悩ませていると、無性に自由な文章を書きたくなってくる。
そんなときブログというのはちょうどよくって、最近のお気に入りだ。

オフィシャルな文章ばっかり考えていると気持ちが疲れてくるので、そんなときは、わたしは自由なんだぁ~!ペンは剣よりも強いんだ~!!などとワケのわからんことを心の中で叫びつつ、ブログに自分の思ったことを自分の言葉で書く。
すると、けっこうスッキリするんだな、これが。
もやもやが発散されて、近頃ヤミツキ。

でも、わかっているのだ。これは逃避なのだ。
実は昔っからわたしには逃避癖があるのだ。
安易に発散させてしまわずに、「もやもや」の中でもうひと踏ん張り苦しんだら、もっとよい仕事ができるかもしれないのに・・・、と頭ではわかっていたりもするのだ。けど・・・。

いいのだ。
わたしは文章を書くのが遅いと自分で思っているので、ここで文章を速く書く鍛錬もするのだ。
ゆくゆくコラムにも使えるようなネタ帳代わりにもしてやるのだ。
だからこの際、1日最低1本の義務付けを自分に課せよう。

ふむ。問題点のすり替えに成功してしまった?!
[PR]
by mimimarutaro | 2004-06-29 14:44 | 仕事(部長の実験台)

シャリオグランディスが火を噴いた!!

今日、数ヶ月ぶりに弟にメールを入れた。
というのも今朝、最近悪名高き三菱自動車のニュースで、また車が燃えたというのをテレビで見て、しかもそれが弟の乗っているのと同じ型のシャリオグランディスだったからだ。

実はもう10年ほど前の話だけれど、わたしは三菱自動車の販売店に営業として勤めていたことがあるのだ。
で、とくに売り込んだわけではないのだが、子供の頃からわたしに崇拝に近いくらいのなつき方をしていた弟は、影響を受けパジェロ、グランディスと三菱車を乗り継いでいる。

今まではTVで三菱自動車関連のニュースを見ても、自分で車の販売をしたお客さんのことを思い出して、少し申し訳ないなという気持ちは持ったものの、あのとき(一番最初にニュースになったパジェロのリコール隠しのとき)に会社を辞めておいて良かった、という気持ちのほうが大きかった。
だけど、今回、あらためてふつふつと怒りがわいてきた。
なんとも言えない気持ちの悪さである。

身内に危険がおよぶかもしれないということと、自分が知らずといえ、そんな危険な車を扱わされていたこと。それを世に広める(販売の)片棒を担がされていたこと。
本当に、怒りと、わたしが関係したお客様たちへの申し訳なさでいっぱいだ。

でもやっぱりなんといっても可愛い弟への申し訳なさで涙が出てきそうだ。

いま付き合っている人がむか~し三菱車を買ったとき、お父様に「三菱自動車というのは戦犯の息子(東条輝雄)を社長にするような、そういう体質を持った会社なのだ」という話をされたと、先日聞いた。自分の評価基準を持って世の中を見れる立派な方なんだなぁ、と思った。

それに比べて、わたしは・・・、くぅ~・・・、弟よ、先見の明の無い不肖な姉を許せ・・・。
[PR]
by mimimarutaro | 2004-06-28 19:01 | F1・車

人を使うこと使われること

harvestrainさん「吾輩は猫である?」プッツン。へのトラックバックです。

わたしはもう長いこと派遣で働いているので、派遣社員という使われる側での仕事は何社も経験している。
で、自分も気持ちよく楽しく良い仕事ができるための使われ方のコツ、のようなものはなんとなくつかめているようには感じている。

でも、使う側というのは今まで経験したことがないので、本当の大変さはわかってはいないと思うが、大変さを想像することはできる。
事実、人を使うということの大変さを思うから、わたしはいつまでも気楽に使われる側という道を歩いてるような気がする。

考えすぎかもしれないが人を使うということは、会社や仕事への責任の他にも
・その人の人生の一部に責任を持つこと
・その人に自分の知識、経験を与える義務
・その人の成長を促してやる義務
・口を出したくなるのをぐっとこらえて、その人に自分で考え行動させる忍耐
・その人を叱ること、評価すること、時には切り捨てること(遅くても早くてもダメ)の義務
と、ざっとこんな風な責任があるのではないかと、わたしは思ってしまう。

で、そんな能力わたしにはない。無理。それに大変だし。と放棄してしまう(^^;A
普通に正社員で一つの会社にずっと勤めてたら、いつか嫌でも上に立たざるを得なくなって、大変でも経験積んでいくうちに能力もついてくるとは思うんですけどね。


だから経験の「最初の段階」にいるharvestrainさんの苦労、苦悩は想像するとわたしが逃げたくなります(笑)

でも、使われる側、指示を聞く側の仕事に対する姿勢もあると思いますけどね~。

ぐっと耐えて自分でモノ考えてくれるのを待つか、てっとりばやく「なめとンのかわれ~?!」と一喝して主従関係をはっきりさせるか・・・。

わたしならどっちを選ぶだろう。
犬を育てたとき、最初の2年間は後者で、3歳目からは前者だったな。
(犬くらいしか育てた経験ナシ情けナシ。)

どちらにしても、多大な精神力と忍耐力を要しますね・・・。
がんばってくださいとしか、言えません・・・。
[PR]
by mimimarutaro | 2004-06-25 10:26 | おもうこと・できごと

やっぱり地震だった

地震情報サイトによると2004/06/23、17:17頃、大阪湾でM3.4だそうだ。

このサイトはじめて見たけど、けっこうあっちこっちでいつも揺れてるんだね。
[PR]
by mimimarutaro | 2004-06-23 17:40 | ブログ・パソコン

じ、地震だっ!!

たぶん地震だ。揺れたっ!!こわいよぅ。

関東にいたときはけっこうしょっちゅう揺れてたけど、関西はあんま揺れないから、ひさびさに感じると怖い。

しかも神戸の島のビルの8階ってど~なのよっ?!

でも、震災のときにも無事だったんだっけ、ココ・・・。
[PR]
by mimimarutaro | 2004-06-23 17:24 | おもうこと・できごと

正規代理店の認定中古車にすべし!

友達からメールが入って、なにやら車を買うべくディーラーめぐりをしているらしい。
ボルボかBMWの中古車を考えてるんだけど、なにかアドバイスがあれば欲しいとのこと。

う~ん、一人暮らしになってからこのかた、あまり車とは縁のない生活をしているしなぁ。仕事も離れたから、今の相場とか事情とか全然わからんし、どうしたものかな。

とりあえず、うちは父も母もプチ車道楽で、ふる~くからワーゲンゴルフ(母)とか、マツダ初代ロータリーのコスモス(父)とか、わたしが生まれてからは、セドリック(多分「西部警察」の影響(笑))、その後キャラバンなどの1BOXファミリーカーに流れたが、あまり家族そろってのお出かけもなくなったので、わたしが免許を取ったのを機にBMW318を、その後525、今、ようやく落ち着いてマークII、といった変遷をたどってきたのだ。

で、自分でもBMWを乗っていた経験からすると、はっきり言って故障の多い車です。(そこが可愛かったりもするんだけど!)
だから、購入はぜ~~~~~ったい正規代理店の認定中古車をお奨めする!
購入時は割高にはなるけど、その後トラブルがあったときのことを考えたら、正規代理店からの購入にすべきだと思う。

正規代理店だとまず、車自体の質がいいのはもちろんだけど、故障が出たとき、その車をみてくれるのがBMW専門のサービスマンだというのが大きいのだ。

外車は、町の修理工場へ持っていっても普通のところだったら、まずいじれない場合が多い。もし修理できる技術があったとしても、必要な部品は、ほぼモトーレンなどの正規代理店経由での調達になるから時間もコストもかかることが多いのだ。

サービスだけは正規代理店で、という利用もOKだと思うけど、BMWのディーラーってお高くとまってるところが多いから、購入してもいないところに持ってくってけっこう居心地悪い思いしちゃうんじゃないかなぁ。フロントやサービスの人はどこも優しくて親切なことが多いんだけどね。営業とかお茶出すだけの姉ちゃんが感じ悪~いってとこよくあるからね。

おまけ:外車に乗ると度胸がつくという話。ホントに故障が多いので。
わたしは3車線あるバイパスの右折帯でエンジン故障して止まったことがある→ちょうど止まった交差点にあったトヨタのサービスマンとか営業の人が出てきて助けてくれた。
夜の山道で接触不良でヘッドライトが両方切れたことがある→ガムテープで上のほうふさいでハイビームで帰った。
雨の中ワイパーが動かなくなったことがある→トンネルでガラコぬりまくり。
パパは3車線ある東名高速の真ん中車線でオーバーヒートでエンジン止まったことがある→ちゃんと惰性で左寄せた。
ブレーキランプ切れるとかはしょっちゅうだ→玉が緩んでるだけのことが多いのでトランク開けて玉を閉めなおしてあげるとけっこう直る。
その他にもエアコン接触不良でつかないとか、オーディオつかないとか・・・。
なにかあるたび何とか対処したり、切り抜けたりするので、だんだん度胸がつきます。心構えも持つようになったり(ちょっと悲しい)。

度胸つけるには古い外車は最適だと思います。もうやだけど・・・。
[PR]
by mimimarutaro | 2004-06-21 16:08 | F1・車

魔の座席表

 午前中にインタビューをさせていただいたSさんが、ただいま魔の座席表真っ只中でとっても憂鬱だともらしていました。

 「魔の座席表」とは、わたしはこのときはじめて耳にしましたが、Tech総研のHPに掲載されているレポートで、「エンジニアを駄目にする魔の座席表」が正式なレポート名(2004年2月18日掲載)みたいです。

 読んでみてなるほど、これは嫌だ、と思いました。逆に、いま自分はけっこう恵まれてるかも♪とも思いましたね。部内のコミュニケーションはとれているほうだと思うし、上司も部員も自由に好き勝手してて席にいないことも多いし、デスクの周辺にはけっこう「ムダなモノ」もちらかってるし。落ち着いて、また、集中して仕事ができる条件が満たされてるなぁ。

 前の職場を思い出すと一件、あったあった、魔の座席表!!わたしのあまり好きではなかった会社です(^^;A。魔の座席表に座っていたから嫌だったのか、はたまた従業員のことを考えない会社だから魔の座席表なんて敷いて、ますますギスギスして嫌だったのか・・・。あ、ちなみに整理整頓もうるさかったですね。帰るときには、デスクの上にはまったくなにもない状態にしないといけなかったです。

[下図は私が陥った魔の座席表]
a0006252_152318.gif


 体動かして、ちょこっとレイアウト変更するだけで、能率も気分も良くなるのだったら、ものは試しで実行してみたらいいと思うんですけどねぇ。ES(従業員満足度)改善活動に取り入れてみてはいかがでしょうか?
[PR]
by mimimarutaro | 2004-06-10 15:24 | 仕事(部長の実験台)

わたしのメディアリテラシー ~スカイフィッシュ~

みなさん、スカイフィッシュって知ってます?

この間までスカイフィッシュのことなんてすっかり忘れていたので、記憶は定かではないのですが、わたしがスカイフィッシュを知ったのは多分フジテレビの「奇跡体験!アンビリバボー」という番組を見てだったと思います。
この番組のHPを調べたところ、放映は2000/4/13でした。

umaとか未知の生物系がけっこう好きなわたしは、「こんなのいるんだぁ~?!おもしろぉ~い!!」とワクワクしたのを覚えてます。ネットも検索して、何件かスカイフィッシュについて書かれてるサイトを見た記憶もあります。ヤフーの掲示板のどっかのカテゴリに「スカイフィッシュ」ってトピックスがあったのも思い出しました。わたしが見たときは10件くらいの投稿しかなかったけど。

先週の金曜日、H部長と雑談をしているときに、会話の流れでふとスカイフィッシュのことを思い出して話をしました。すると、そんなものは存在しない。映像のトリックだ。と言われ、ご丁寧に今日、「それを検証しているサイト」まで紹介してくれました。

「こいつの正体はハエで、ビデオの残像がスカイフィッシュと言われる形状に映ってるだけ。ビデオで何コマ/秒撮れると思ってるんだ。本当に姿を捉えたいと思ったらシャッタースピードの速いカメラで追うはず。」
金曜日の、この数秒の言葉で、そりゃそうだ、わたしだってそうする。もっともだ・・・、と思った。

でも、その直後、真実を知ってしまったこと故の一抹の寂しさを感じてしまった。
あの、わたしがワクワクしていたものは本当は存在しなかったのかと、ちっちゃな夢がプチンと割れたのを感じて。

さて、ここでわたしのメディアリテラシー。

知ってはいたけど、テレビの情報っていうのは本当に胡散臭いものが多いんだな、というのを実感したこと。
カメラのシャッタースピードと画像、と、ビデオの走査線とかの関係の撮影能力、知識としてはあったこと。でも、スカイフィッシュとの関係に結びつかなかったこと。で、知識は点で持っていてもダメ。つなげてはじめて意味がある。ということも実感したこと。

信じてたものをひっくり返されるのは、けっこういい演習になるのかもなぁ。
(スカイフィッシュくらいで「信じる」とか言うのも恥ずかしいけど。)

でも、いつでも色々な夢は持っていたいぞ~・・・。
[PR]
by mimimarutaro | 2004-06-07 18:38 | 仕事(部長の実験台)


のあのあな生活を送りながら、もろもろのことを楽しんで


by mimimarutaro

プロフィールを見る
画像一覧

☆お知らせ☆

最新のトラックバック

盗撮リンク
from Megaporn盗撮ライブラリー
吉木りさ 熱愛中の彼氏と..
from 吉木りさ 熱愛発覚を決定づけ..
太陽光発電 省エネ住宅 ..
from 太陽光発電 省エネ住宅 太陽..

最新の記事

バトラーズ・フレンド
at 2012-10-07 12:12
ズゴック豆腐がいまいちだった
at 2012-10-06 14:14
フィルムスキャナー買っちゃった♪
at 2012-10-05 13:55
アメフト秋季リーグ開幕!
at 2012-09-04 17:20
野球観戦の夏
at 2012-09-02 11:42

カテゴリ

全体
おもうこと・できごと
本・映画
F1・車
アメフト
犬のこと
お金のこと
お家のこと
体のこと・心のこと
テレビ
ブログ・パソコン
短歌川柳
グルメ(お酒)
グルメ(外食)
グルメ(料理)
グルメ(商品)
携帯からつぶやく
CM・ポスター
社会・企業・問題
仕事(専業主婦)
仕事(テレホンオペレーター)
仕事(賃貸住宅仲介業)
仕事(飲食業)
仕事(部長の実験台)
仕事(就職活動)
おでかけ
恋愛
その他の趣味
未分類

以前の記事

2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

☆☆☆ 神 戸 ☆☆☆
雑感 あるいは 玩具箱
*** ユ ミ ***
杏ダイアリー
掬ってみれば無数の刹那
お転婆コーギー犬とEOS...
貧乏OL生活
相模大野 BAR オード...
ギャラリー猫の憂鬱
~人生楽ありゃ苦もあるさ~
サモエド クローカのお気楽日記
暇な日
ぽぽ日和
デイリーパンダ
balmy**
ゆとりすと ~心のゆとり...
びびと私@とるにたらない日常
***ユミえもん*** ...
それいゆ1号
~秋色紫陽花と暮らす日々~
コーギーと風に乗って
40歳と36歳と猫2匹の日常
DreamFighter
ChezdanLife~...
旅の目
アルファのいる暮らし
Corgi Cottage*
猫とカメラと美味しいもの...
ヤマダです、茶トラです、...
ライズRB&TEバチコンブログ
そこそこです
ネット通販生活
車検に代車は要らないから...

外部リンク

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧